女性

マンションと騒音

一人暮らしをする時に最初に選んだ三宮のマンションは家賃はちょっと安いからか鉄骨のマンションでした。 お部屋自体は南向きの出窓があって、そこそこ広いお部屋でした。明るい雰囲気が気に入って借りたのですが、問題はマンションの中になくて外にありました。 私が借りたマンションの南側のちょっと離れたところに別のマンションがあり、それぞれ背中合わせでベランダ同士が向かい合っているような配置でしたが、そこに騒音を出す人が住んでいたのです。 かなり変な人で、直接注意をするのが怖いような人でしたので、私が住んでいたマンション以外の周辺住人もその人が騒ぐと110番をかけて警察を呼ぶような状態でした。 騒ぐといっても大声で騒ぐだけではなく、夜中に奇声を上げるし演歌を大音量で鳴らすしとかなりの迷惑ぶりでした。 私の住んでいるマンションの管理会社にも連絡したのですが、やはり直接管理しているマンションではないので相手のマンションの管理会社に注意してもらうように要請するくらいしかできないようでした。 そのうち、その騒音主がボヤを出したのでここに住んでいたら危険だと思って引越しをする決意をしました。住んで2年経たないくらいの時期ですね。 その後引っ越し先は自分が住むマンションだけではなく近隣の家やマンションの質、ベランダの状態(騒音主のベランダはゴミやしき状態でした)もしっかり確認して引っ越しました。 今はあれだけイライラした日々が嘘のように穏やかに過ごせています。 やはり住むところの周辺の状態はかなり入念に調べる必要がありますね。